債務整理で着手金なし・後払いできる弁護士・司法書士をご紹介!

債務整理をしたいけど、手元にお金がなくて弁護士・司法書士に依頼できずにお悩みではありませんか?

債務整理(任意整理、個人再生、自己破産)は自分で手続きをするのが難しいため、弁護士・司法書士に依頼をしておこなうのが基本です。しかし、それら法律の専門家に依頼しようと思っても、すぐに費用を用意できずに苦しんでいる方は多いでしょう。

専門家の多くは着手金は前払いが原則だからです。しかし、弁護士・司法書士の中には債務整理を中心に取り扱い、費用についても柔軟に対応してくれる事務所があります。ここで紹介する専門家は初期費用なし・後払いの相談が可能です。

まずはご自身の債務状況について無料相談から始めてみませんか。きっと最適な債務整理の手続きと費用の支払い方法が見つかるでしょう。

受付時間電話:9時~21時 *土日・祝日も対応
メール:24時間受付
事務所からの一言
弁護士法人シン・イストワール法律事務所は借金でお悩みの依頼者を徹底的にサポートします。最適な債務整理後のご提案とともに解決後の生活アドバイスまで親身に対応します。借金問題は国内トップクラスの実績を持つ当事務所にお気軽にご相談ください。土日・祝日も電話相談できます。またメールは24時間受付しています。
お問い合わせはこちら
受付時間電話:9時~21時 *土日・祝日も対応
メール:24時間受付
弁護士法人シン・イストワール法律事務所は借金でお悩みの依頼者を徹底的にサポートします。最適な債務整理後のご提案とともに解決後の生活アドバイスまで親身に対応します。借金問題は国内トップクラスの実績を持つ当事務所にお気軽にご相談ください。土日・祝日も電話相談できます。またメールは24時間受付しています。
1.評価が高い理由
  • 2万件を超える債務整理の解決実績
  • 依頼者に寄り添った対応力
  • 土日・祝日も電話相談OK
  • 債務整理を重点分野とする法律事務所
2.料金の目安
  • 【相談】無料
  • 【任意整理】35,000円~
  • 【個人再生】200,000円~
  • 【自己破産】200,000円~
※ 税抜き価格
3.おすすめできる理由

弁護士法人シン・イストワール法律事務所がおすすめの理由は何よりも借金問題・多重債務の解決に注力している事務所だからです。債務整理の経験・実績は国内トップクラスですので、迅速かつ適切な対応が期待できます。また、以下のように安心して依頼することができます。

  • 借金問題に精通した弁護士事務所
  • 家族や会社にバレないような手続き
  • 全国どこからでも相談可能
  • 費用面で心配な方も利用しやすい費用設定
  • 分割払いのお支払いも可能
  • 電話相談は土日・祝日も対応

債務整理の専門家選びで迷ったら、まずは弁護士法人シン・イストワールに相談してみてはいかがでしょうか。

みつ葉司法書士
受付時間24時間365日
事務所からの一言
司法書士法人みつ葉グループには債務整理の専門スタッフが60名在籍しています。スタッフ全員で依頼者の方をサポートします。債務整理を適切におこなうだけでなく、「取立てのストップ」から「家族にバレない」ような手続きにも対応します。
ご相談は無料ですので、お気軽にお問合せください。
お問い合わせはこちら
受付時間24時間365日
司法書士法人みつ葉グループには債務整理の専門スタッフが60名在籍しています。スタッフ全員で依頼者の方をサポートします。債務整理を適切におこなうだけでなく、「取立てのストップ」から「家族にバレない」ような手続きにも対応します。
ご相談は無料ですので、お気軽にお問合せください。
1.評価が高い理由
  • メディア出演多数【実績の証】
  • スタッフ全員で依頼者をサポート
  • 債務整理に注力する司法書士事務所
  • 家族・会社にバレない手続きに強み
2.料金の目安
  • 着手金10,000円 + 基本料10,000円 + 過払い報酬20%
※ 税抜き価格
3.おすすめできる理由

司法書士法人みつ葉グループが債務整理でおすすめの理由は、高品質な法律サービスを提供している事務所だからです。「社会への貢献」「依頼人のため」「自社の成長」という”三方良し”を目指しているため、徹底したサポート対応が期待できます。

グループには司法書士とともに弁護士、行政書士、土地家屋調査士が在籍しています。そのため、住宅を残したまま債務整理をおこなう個人再生やすべての借金を免責にできる自己破産にも精通しています。幅広い借金解決ができる事務所ですので、多重債務の問題でも適切に解決してくれるでしょう。

新大阪司法書士
受付時間24時間365日
事務所からの一言
新大阪法務司法書士事務所は女性専用の相談窓口を設置しています。女性スタッフが対応致します。当事務所は、多くの女性の債務整理問題を解決してきました。「夫に知られずに債務整理したい」など女性特有のご要望も叶えてきました。
ご相談から解決方法の提示まで無料で対応致しますので、借金に苦しんでいる女性の方がいましたら、新大阪法務司法書士事務所にお問い合わせしてみませんか。
お問い合わせはこちら
受付時間24時間365日
新大阪法務司法書士事務所は女性専用の相談窓口を設置しています。女性スタッフが対応致します。当事務所は、多くの女性の債務整理問題を解決してきました。「夫に知られずに債務整理したい」など女性特有のご要望も叶えてきました。
ご相談から解決方法の提示まで無料で対応致しますので、借金に苦しんでいる女性の方がいましたら、新大阪法務司法書士事務所にお問い合わせしてみませんか。
1.評価が高い理由
  • 女性専用の相談窓口あり
  • 夫や家族にバレずに対応
  • 依頼者に合った解決方法を提案
  • 分割・事後払いOK
2.料金の目安
  • 【相談・着手金】無料
  • 【過払い金】2万円〜
  • 【任意整理】2万円〜
  • 【個人再生】35万円〜
  • 【自己破産】25万円〜
※ 税抜き価格 ※ 分割払い・事後払い可能
3.おすすめできる理由

新大阪司法書士事務所が債務整理でおすすめできる理由は、女性の相談者に優しい事務所ということがあげられます。ご自身の借金問題を男性専門家に相談しにくいという女性依頼者のために、女性スタッフが親切・丁寧な対応をします。

債務整理が家族にバレないような配慮した手続き・連絡方法を取ってくれます。また、司法書士費用もリーズナブルで分割払い・事後の支払いにも柔軟に対応してくれますので、女性の方はお気軽に相談できるでしょう。

受付時間平日:9:00~22:00、土日祝:9:00~20:00
事務所からの一言
弁護士法人オールイズワン浦和総合法律事務所は債務整理に精通している事務所です。債権者との交渉はもちろん、裁判に関しても多くの経験があります。これまでの経験をもとに、依頼者一人ひとりに適した債務整理のプランをご提案します。
相談無料・全国対応が可能ですので、借金のことでお悩みでしたら是非お問い合わせください。
お問い合わせはこちら
受付時間平日:9:00~22:00、土日祝:9:00~20:00
弁護士法人オールイズワン浦和総合法律事務所は債務整理に精通している事務所です。債権者との交渉はもちろん、裁判に関しても多くの経験があります。これまでの経験をもとに、依頼者一人ひとりに適した債務整理のプランをご提案します。
相談無料・全国対応が可能ですので、借金のことでお悩みでしたら是非お問い合わせください。
1.評価が高い理由
  • 債務整理に注力する弁護士事務所
  • 予約をすれば土日・夜間も相談可能
  • 弁護士と債務整理に強い事務員がサポート
  • 依頼者に親身な対応
2.料金の目安
  • 【相談】無料
  • 【任意整理】4万円~
  • 【個人再生】30万円~
  • 【自己破産】30万円~
※ 分割払い可能
3.おすすめできる理由

弁護士法人オールイズワン浦和総合法律事務所が債務整理でおすすめできる理由は、依頼者の立場に寄り添った対応が期待できるからです。オールイズワンは依頼人ファーストをモットーに活動しており、「丁寧な説明」「誠実な対応」で全力で解決にあたってくれます。

債務整理においては弁護士ならではの多額の借金問題(140万円以上)についても取り扱うことができますので、多重債務でお困りの方は弁護士事務所に依頼することで迅速な解決が期待できるでしょう。

受付時間平日:9時~19時
※ご予約いただければ時間外のご相談も可能です。
事務所からの一言
司法書士法人杉山事務所は債務整理・借金問題に注力しています。月に3,000件以上の相談を受け「何社も借りていてわけがわからない」「誰にもバレずに借金を無くしたい」など様々な要望に応えています。
一人ひとりの状況に合わせて解決していきますので、借金のことでお悩みでしたら無料相談をご利用ください。
お問い合わせはこちら
受付時間平日:9時~19時
※ご予約いただければ時間外のご相談も可能です。
司法書士法人杉山事務所は債務整理・借金問題に注力しています。月に3,000件以上の相談を受け「何社も借りていてわけがわからない」「誰にもバレずに借金を無くしたい」など様々な要望に応えています。
一人ひとりの状況に合わせて解決していきますので、借金のことでお悩みでしたら無料相談をご利用ください。
1.評価が高い理由
  • 借金問題に特化した事務所
  • 全国に8拠点を展開
  • 債権者と徹底的に戦う事務所
  • 着手金なし・分割払い対応
2.料金の目安
  • 【過払い金】着手金5,250円 + 減額報酬10.5% + 回収金額の19.95%
  • 【任意整理】着手金21,000円 + 減額報酬10.5% + 回収金額の19.95%
  • 【個人再生】350,000円
  • 【自己破産】250,000円
※ 税抜き価格
3.おすすめできる理由

司法書士法人杉山事務所が債務整理でおすすめできる理由は、国内の司法書士の中では借金問題の解決件数はトップクラスだからです。過去に過払い金返還請求だけでも月に3,000件~、返還額は月に5億円以上取り扱ってきた実績があります。

また、任意整理において債権者(消費者金融、信販会社など)との交渉力や事務処理力は群を抜いています。個人再生、自己破産などのサポートも可能です。経験・実績で専門家を選ぶならば、同事務所は比較検討の対象となるでしょう。

アース司法書士事務所
受付時間平日9:30~18:00
土曜・夜間、事前予約受付可能
事務所からの一言
アース司法書士事務所は依頼者の方が安心して債務整理できるようにサポートします。借金で苦しまれている方の多くは、経済的な不安を抱えていると思います。そのような方でも安心して依頼できるように、当事務所では減額報酬や追加費用をいただいていません。
相談料無料、出張相談も可能ですので債務整理のことはアース司法書士事務所にご相談ください。
お問い合わせはこちら
受付時間平日9:30~18:00
土曜・夜間、事前予約受付可能
アース司法書士事務所は依頼者の方が安心して債務整理できるようにサポートします。借金で苦しまれている方の多くは、経済的な不安を抱えていると思います。そのような方でも安心して依頼できるように、当事務所では減額報酬や追加費用をいただいていません。
相談料無料、出張相談も可能ですので債務整理のことはアース司法書士事務所にご相談ください。
1.評価が高い理由
  • 債務整理に専門特化した事務所
  • 分かりやすい料金サービス
  • 誠実な対応がモットー
  • 着手金・減額報酬なし
2.料金の目安
  • 【任意整理】1社につき27,000円
  • 【過払い金報酬】回収金額の20%~
  • 【個人再生】300,000円~
  • 【自己破産】250,000円~
3.おすすめできる理由

アース司法書士事務所が債務整理でおすすめできる理由は、経験・実績とともに依頼人の立場に寄り添ったサービスを提供しているからです。債務を抱えてお悩みの方でも依頼しやすい「安心の料金体系」「真摯な対応」により顧客満足度が高いと評判です。

また、債務整理の相談実績は多く経験も豊富ですので、依頼人の借金事情にあった手続方法を提案してくれます。全国対応なのでどの地域にお住まいの方も問い合わせ可能です。まずは電話・メールからまずは無料相談されることをおすすめします。

ひばり法律事務所
受付時間メール24時間365日
事務所からの一言
弁護士法人ひばり法律事務所では依頼者に寄り添いながら借金問題を解決していきます。一人ひとりに合わせて解決方法を提案しますので「家族にバレずに借金を無くしたい」「財産は手放したくない」などの希望が叶います。
借金の相談は何度でも無料です。何かお悩みのことがありましたらお問い合わせ下さい。
お問い合わせはこちら
受付時間メール24時間365日
弁護士法人ひばり法律事務所では依頼者に寄り添いながら借金問題を解決していきます。一人ひとりに合わせて解決方法を提案しますので「家族にバレずに借金を無くしたい」「財産は手放したくない」などの希望が叶います。
借金の相談は何度でも無料です。何かお悩みのことがありましたらお問い合わせ下さい。
1.評価が高い理由
  • 25年の運営実績
  • 借金問題に特化した弁護士
  • 何度でも相談無料
  • 着手金分割可能
2.料金の目安
  • 【過払い金】回収金額の22%
  • 【任意整理】着手金22,000円 + 報酬金22,000円 + 減額報酬11%
  • 【個人再生】着手金330,000円 + 報酬金220,000円
  • 【自己破産】着手金220,000円 + 報酬金220,000円
※ その他、経費5,500円などあり
3.おすすめできる理由

弁護士法人ひばり法律事務所が債務整理でおすすめできる理由は、何よりも借金案件に経験豊富なことがあげられます。代表弁護士は25年以上もの債務整理取り扱いの経験があり、借金問題とその解決法を熟知しています。依頼人それぞれに最適な手続きを提案してくれます。

3名の弁護士が事務所に在籍していますので、急ぎのご依頼に対してもスピーディーに対応してくれるでしょう。全国どこからでも無料相談ができますので、より良い解決のために一度問い合わせしてみることをおすすめします。

債務整理の着手金とは

債務整理の着手金とは、弁護士・司法書士に依頼した際に先に支払う初期費用(手付金)に近い費用名目です。仕事の依頼を受けて業務に着手する際に発生する費用というのが着手金の考え方になります。

ただし、債務整理の費用は弁護士・司法書士事務所によって異なり­ます。また、任意整理、個人再生、自己破産の手続きによっても変わります。

さらには着手金の定義も事務所によって以下のように違いがあります。

  1. 受任した時点で発生する費用
  2. 受任後に債権者に受任通知をするために発生する費用
  3. 債権者数ごとに発生する費用

着手金なし・後払いできる弁護士・司法書士は少ない

一般的に弁護士・司法書士に債務整理を依頼すれば、通常、着手金は前払いが必要になります。

債務整理の利用者は基本的に「返済が苦しくなった…」「手元に現金が少ない…」という当座のお金に困っている方たちが多いため、受任後に依頼人が支払い困難になるケースがあります。

つまり、弁護士・司法書士は債務整理に着手したにも関わらず、依頼人が費用を払えなくなる“取りっぱぐれ”を嫌がるため、着手金なし・後払いに対応する事務所は少ないという現状があります。

債務整理を着手金なし・後払いできる事務所はあるのか?

では、債務整理は着手金だけでも用意しないとできないのでしょうか?実はそのようなことはありません。債務整理(任意整理、個人再生、自己破産)案件を専門に取り扱う弁護士・司法書士は費用の支払いについて柔軟に対応してくれる事務所もあります。

それらの事務所は常日頃から借金問題の業務を中心として扱っているため、債務を抱えた利用者の金銭事情や支払い能力について理解しています。「お金がないから債務整理できない…」という人たちは、そのような事務所に相談すれば、着手金なし・後払いで任意整理や自己破産をすることは可能です。

ただし、前述したように着手金の考え方は事務所によって違います。また、後払いの方法についても事務所ごとに対応は変わりますので、相談時に支払い方法を確認しましょう。

債務整理の手続き別の着手金なし・後払いができるケース

債務整理は手続きごとに費用は変わりますので、着手金や後払いの対応方法も事務所によって違います。それぞれの手続きごとに見ていきましょう。

任意整理の場合

任意整理の着手金は依頼時に初期費用のように数万円を支払うという弁護士・司法書士も稀にありますが、多くは債権者1社あたりで計算するケースが多くなっています。

任意整理は、債権者(貸金業者)1社あたり3~5万円ほどかかりますが、この費用を着手金としている事務所が多くなっています。例えば、3社の債務を任意整理したい場合、3万円(1社あたり)×3社=9万円の着手金が必要になる計算になります。※減額報酬などは解決後に支払います。

これらの着手金は任意整理の業務に着手する前に一括で前払いにて支払うのが基本ですが、後払いや分割に柔軟に対応してくれる事務所もありますので、まずは相談してみましょう。

個人再生の場合

個人再生を弁護士・司法書士に依頼した場合の主な費用項目は「着手金」「報酬金」「実費(経費)」です。手続きに必要な費用総額は30万円~が相場となっています。この総額を着手金、報酬金に分けて請求する事務所が多いようです。

個人再生は受任後から解決まで1年~1年半ほどかかります。初期費用なし・後払いできる事務所は、受任後すぐに費用は取らず、解決までの間に着手金を分割にして支払うことを提案してくれます。

自己破産の場合

自己破産を弁護士・司法書士に依頼した場合の主な費用項目は「着手金」「報酬金」「実費(経費)」です。手続きに必要な費用総額は30万円~が相場となっています。個人再生と変わらずで、この総額を着手金、報酬金に分けて請求する事務所が多いようです。

自己破産も受任後から解決まで1年~1年半ほどかかります。初期費用なし・後払いできる事務所は、受任後すぐに費用は取らず、解決までの間に着手金を分割にして支払うことを提案してくれます。

費用の支払い方法

費用の支払い方法は、個人の返済余力によって相談可能ですが、以下の方法が多くなっています。

毎月の支払いとボーナス併用

支払回数の上限は事務所によって違いますが、一般的に毎月2万円~でボーナスがある人は併用して支払います。債務整理する人は当然ながらカードは使えませんので、口座振替ではなく、事務所の口座に入金するということになります。そして、支払い期間は1~2年間を目安に完済させます。

また、支払いが遅れたりすると遅延損害金が発生して、余分な支払いが必要になるため注意が必要です。

分割積立て完了後に着手する事務所もある

弁護士・司法書士は、着手金なし・後払いについては、誰彼構わず受け付けてくれる訳ではありません。当然ながら事務所基準の審査があります。

支払い能力が不足していると判断された場合、着手金相当のお金を「分割積立て」ができた人ならば、債務整理の業務を着手するという事務所があります。受任前にお金を何回か事務所に積立てをして実績ができたら着手するという方法です。

法テラスの利用

事務所によっては「法テラス」と連携しています。法テラスの立替え制度を利用すれば、着手金・実費など、毎月5,000円~、最長3年で返済が可能です。これらの費用は法テラスから、弁護士・司法書士に支払われることになります。

まとめ

「債務整理したいけど、お金がないからできない…」と諦めるのは早いです。着手金なし、後払いに対応してくれる弁護士・司法書士事務所はあります。事務所によって費用の支払い方法についての対応の仕方は違いますので、まずは相談してみて、よりよい解決方法の提案を受けてみてはいかがでしょうか。

ただし、弁護士・司法書士もボランティアではありませんので、かかった費用は完済させなくてはなりません。契約後に費用の支払いが滞った場合、事務所は債務整理の手続きをストップしますので要注意です。支払い計画について専門家としっかり話し合いをしましょう。

債務整理SOS
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました