SDGsへの取組み

債務整理SOSのSDGs宣言

私たちは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています。

債務整理SOSは、借金問題の解決に取り組むWebメディアです。当メディアの運用を通して、持続可能な社会の実現に微力ながら貢献する活動をおこないます。

  • お金のリテラシーについて、ユーザーへの教育・啓蒙
  • 債務に関する法律の正しい知識をユーザーに案内
  • ユーザビリティーに優れたサイトによる素早い問題解決
  • リモートワークによる従業員のストレスフリー
  • エネルギー消費の削減

お金のリテラシーについて、ユーザーへの教育・啓蒙

日本は学校教育において、お金についての教育が不足していると考えられます。そのため、返済能力が無いのに借金を繰り返したり、ギャンブル・浪費などが原因で成人になって多重債務に陥る人が少なくありません。

当ウェブメディアのコンテンツを通して「借金をしない」「借金を返せないときの対処法」など、お金のリテラシー向上のための教育・啓蒙を行います。

債務整理に関する法律の正しい知識をユーザーに案内

債務者の多くは借金と法律の正しい知識を持っていません。当メディアはコンテンツ監修を弁護士に依頼しており、借金整理が必用なケースを具体的な解決方法とともに説明して、ユーザーの悩みや困りごとに答えます。

ユーザビリティーに優れたサイトによる素早い問題解決

悩みを抱えたユーザーは何をどこに相談すればよいか分からないという人は非常に多くなっています。こと借金問題で言うと、若年層にこの傾向が強いようです。

携帯電話(スマホ)があれば、様々な情報にアクセスできる現代ですが、当メディアは若年層から高齢者まで利用しやすいサイトづくりを念頭に、債務を抱えた人がフリーダイヤル・メールを通してダイレクトに弁護士・司法書士に相談できるユーザービリティーに優れたサイトづくりを目指しています。

リモートワークによる従業員のストレスフリー

当社では全社員・スタッフがリモートワークによる業務を行っています。通勤によるストレスをなくし、時間や体力を有効に使うという考えを浸透させています。
精神的なストレスを感じることなく業務に打ち込むことを目的に今後も完全リモートワークを推進していきます。

エネルギー消費の削減

会社では固定電話、FAXなどは排除し、会議はオンラインでおこなうという完全リモートワークを推進しています。また、紙のドキュメントは使用せずペーパレス化、クラウド化によるエネルギーや資源に配慮した企業運営を行っています。

パートナー団体

いしのまきSDGsパートナー

トップへ戻る
24時間365日・全国対応・無料相談債務整理に強い
弁護士・司法書士はこちら
タイトルとURLをコピーしました