闇金の取り立てが家族(親、兄弟、親戚)に及んだ場合はどうすればいいの?

闇金の取立てが家族(親、兄弟、親戚)に及んだ場合はどうすればいいの?

監修 今井 亨
/グリフィン法務事務所 代表

グリフィン法務事務所は闇金や違法金融に注力する司法書士事務所です。事務所を開設以来、全国の闇金問題を多数取り扱ってきました。解決実績は国内ではトップクラスだと自負しております。

グリフィン法務事務所は闇金や違法金融に注力する司法書士事務所です。事務所を開設以来、全国の闇金問題を多数取り扱ってきました。解決実績は国内ではトップクラスだと自負しております。

この記事でわかること
  • 闇金は支払いが遅れると必ず家族に連絡する
  • 家族(親、兄弟、親戚)に取り立てが向かうことがある
  • 家族への取り立てを止めるためには弁護士・司法書士へ相談すること

闇金は利息の支払いが遅れた利用者に対して厳しい取り立てをおこないます。それでも支払えない場合に次に取り立てに向かう先は利用者の家族(兄弟、姉妹)や親戚です。なぜ闇金は家族を狙うのでしょうか。

この記事では闇金が家族に取り立てをおこなう場合にあなたが取るべき対処法についてご説明します。家族が闇金被害に巻き込まれないようにできるだけ早めに対処しましょう。

支払いが遅れると闇金の取り立ては家族に向かう

闇金への利息の支払いが遅れてしまって。。闇金から「家族に取り立てするぞ!」と脅されているんです。
どうすればいいでしょうか。

取り立てが自分だけならまだしも家族に及ぶのは心配ですよね。対処法についてしっかり説明しますね。

利息の支払いが遅れると「親に連絡するぞ」「兄弟に肩代わりさせるぞ」というのは、闇金の脅し文句の常套手段です。闇金は利息を支払わせるためなら、借りた利用者の弱みに付け込むことなら何でもやります。実際にあなたの家族に取り立てをするのは間違いないでしょう。

どんなふうに家族に取り立てをするのですか?

まずは電話で「お子さんの借金が膨れ上がっている」「子供が返済しないから家族が肩代わりしろ」というようなことを伝えるでしょう。そこで、闇金は家族の反応を見るわけですが、そこで怖がるような態度を見せたり、代わりに返済するような態度を見せると、闇金はこれは家族もカモだなと判断します。
そして、脅したり、嫌がらせをしたりして強引に支払わせようとするでしょう。当然、家族にもトサン、トゴなどの法外な利息を設定して暴利を貪ろうとします。ご家族が闇金被害に巻き込まれないようにするためには、できるだけ早く適切な対処が必要ですよ。

【家族への脅しや嫌がらせ文句】

  • 子供の借金は親が返済するのは当然のことだ
  • 代わりに返済しないと子供が危険な目に遭うぞ
  • 親や兄弟の職場に請求するぞ
  • これから取り立てに行くぞ

闇金に借りたことによる家族への影響

闇金から借り入れするときに家族の情報について事細かに聞かれたと思います。以下のように住所や連絡先などを書かされませんでしたか。

【親、兄弟姉妹、親戚の情報】

  • 住所
  • 携帯番号
  • メールアドレス
  • 職場

はい。その通りです。「家族の情報についても提出しないとお金は貸せない」と言われたので、やむなく提出しました。

お金がどうしても必要なときは冷静な判断ができません。家族に対して取り立てがおこなわれる悪影響なんて考えられないものですよね。

闇金が家族の連絡先を聞くのは、言わば貸したお金を回収できないときの保険のようなものです。そのため家族の住所だけでなく会社名や職場についても詳しく聞くわけです。闇金から職場に連絡が行くと誰もが嫌ですよね。「子供が闇金に借金している…」ということがバレると職種によっては職場に居づらくなることもあります。
そのような家族が嫌がるところを闇金は突いてくるんです。

出資法違反の闇金には利用者本人も家族も返済は不要

ええ。しかし、「家族には迷惑をかけられない」とあらためて思いました。

その考えだけでも立派ですよ。適切な対処法について説明しますね。

まず闇金から借りたお金は返済の必要がないということを理解する必要があります。法外な金利で貸金業としての許可を持っていない闇金は出資法違反に該当します。相手は違法金融ですので、お金を借りても返済する義務はないんです。当然ながら家族も肩代わりする必要は一切ありません。

そうなんですね。でも、やっぱり怖い相手だし。。

大丈夫です。あなたにとっては闇金は怖い相手かもしれませんが、闇金にとっても怖い相手がいます。それは闇金に強い法律の専門家です。

【出資法違反とは】

  • 法定外の金利による融資
  • 金融庁の許可なく貸金業を営むこと
  • 本人以外(家族、親戚)へ取り立てをすること
  • 早朝、夜間などにしつこい取り立てをすること

取り立てが家族に及んだときの対処法|法律の専門家へ解決依頼をする

専門家に相談すればいいんですか?

はい。その通りです。違法なことをしている闇金ですから本来なら警察に逮捕してもらうのが一番良いのですが、警察は証拠が少なかったり、事件性が強くなければすぐに動いてくれないことがあります。そのため、家族への取り立てをすぐにストップさせるためには司法書士や弁護士のような法律の専門家への依頼がよいでしょう。

闇金に強い専門家なら、交渉にも慣れています。その場ですぐに電話して「利用者や家族への連絡禁止」を通達してくれます。もしそれを破るようなら、「警察に情報を提供して捜査に動いてもらう」というようにキッパリと交渉をおこなってくれます。

闇金からの取り立ては即日でストップになるのですね。

はい。それだけではなく借りたお金も返済せずに済む可能性があります。長期に渡って利息を支払ってきたという場合には、一部のお金を取り返せるケースもあります。依頼者にとってベストな解決方法を考えてくれますので、まずは相談してみると良いでしょう。

まとめ

闇金が「家族へ取り立てをするぞ」と言ったときには本気と考えたほうが良いです。また、実際に家族や親戚に対して違法行為をおこなうなら、早めに対処しなくてはなりません。間違っても放置するようなことはNGです。

早めに法律の専門家に相談して、あなたや家族にとって最も良い解決方法を提案してもらいましょう。

トップへ戻る
24時間365日・全国対応・無料相談闇金に強い
弁護士・司法書士に相談
タイトルとURLをコピーしました

フリーダイヤル